便利なサービスで多くの企業で利用されているサービス

ファイル

クラウドサービスの利用

様々な企業や部署で利用されているクラウドサービスは、業務の生産性や売上の向上、効率化などが行える理想のサービスと言えます。このサービスを使用すれば今現在よりももっと企業の功績を伸ばすことが出来るようになるでしょう。

READ MORE

ファイル共有のメリット

ファイル

ファイル共有の利点

ファイル共有の利点は情報の伝達スピードの早さになります。業務において情報共有は重要になり業務の効率にも影響するのです。ファイル共有のシステムを導入すれば共有する速度を上げることが出来ます。また、圧し掛かる負担を大幅に軽減してくれるでしょう。

会社外でも把握できる

ファイル共有のシステムは会社以外でも利用できます。そのため会社外にいても共有されている情報を確認することが出来るので効率が良くなります。そのため課題に対しての対策を素早く行なうことが出来るのです。

個人管理の負担軽減

行っている業務や在籍している部署によって扱うデータにばらつきがあります。また個人で管理しているデータも役職によって異なるでしょう。しかしファイル共有システムは部署ごとで管理可能なので個人の負担を減らすことが出来るのです。

添付出来ないデータ

ファイルによってはメールなどに添付できないデータ量を持つファイルが存在します。こうしたファイルも共有システムを利用すればアップロードを行い、各自にダウンロードしてもらえば送ったことと同じになるのです。

共有以外の活用法

ファイル共有システムは共有するだけが使用目的ではありません。大事なデータを共有フォルダに保存しておくことでバックアップデータとして残すことが出来ます。そのため万が一データが消えても共有フォルダから取り戻せるのです。

クラウド共有って?

クラウド共有と呼ばれる共有方法は共有したいデータをクラウドと呼ばれる場所に保存して、保存先にパソコンやスマートフォンで見に行くようになっています。設定を変更することで一部のユーザーしか見れないようにすることも可能です。

ファルダ共有システムのおすすめポイント

パソコン本体の保存領域が空く

パソコンのデータを保存する場所には容量が定められています。外部保存を利用すれば容量を増やすことは出来ますが、その量にも限界がありますしコストがかかります。しかしクラウド型のシステムを使えば容量を気にせず利用できるのです。

他端末でも利用できる

フォルダ共有システムは一部の端末でしか使えない訳ではありません。そのため自宅のパソコンやスマートフォンからでも共有フォルダを確認する事が出来るので使い勝手が良いのです。

一部無料で使える

システムの中には一部無料で使えるフォルダ共有もあります。そのため初めて利用する方やどのような機能かを見たい方にはうってつけと言えるでしょう。コストに気を使う企業には有り難いサービスになりますね。

データを追加で増やせる

共有していたフォルダがいっぱいになり、これ以上増やす事が出来なくなってしまった場合でも保存容量を追加して増やすことが可能です。その場合料金が値上がりすることもあるのでしっかりと調べておきましょう。

プライベートでも利用可

仕事で使う共有フォルダ以外にプライベート用のアカウントやフォルダを作成することが出来ます。複数のフォルダを作成しておけば、様々な分野で役に立てるので利便性が良くなります。

フォルダ共有の利用者の体験談

パソコンにコーヒーをこぼした時の話

会議で使う書類をパソコンで編集していた時に、うっかりコーヒをこぼしてしまってパソコン本体がダメになりました。途方にくれていた時、フォルダ共有していた事に気がついてデータを戻す事が出来ました。本当に助かりました。

取引先にフォルダを送れなくて

重要な内容が入っているフォルダが取引先に送れなくて焦っていた所、上司に共有フォルダに上げろと言われてハッとしました。共有フォルダだったら大きなデータでも落とすことができるのでシステムに感謝しています。

会議の準備が楽になりました

会議で使う資料をデータにまとめて全部メールで送っていたんですけど、フォルダ共有システムを導入してからはかなり準備が楽になりました。資料のデータを共有フォルダに入れるだけで済むので簡単です。

無料で使えるから助かる

コストにうるさい会社で何を導入しようとしても却下されてたんだけど、無料で使えるこのシステムに関しては問題なくOKだった。しかも無料なのにかなり役立つから助かってるよ。

おかげで仕事がスムーズに進みます

フォルダ共有を導入してからは、どの部署でどんなことをしているのかが分かりやすくて助かっています。また業務も作業を短縮できるようになったので生産性も良くなった気がします。

広告募集中